読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただいまエトリアの街、世界樹の迷宮を再プレイ

世界樹の迷宮Ⅴの新情報が出るたびになんだかモヤモヤした気持ちになってしまったので、初代世界樹の迷宮を購入してしまった。

 

f:id:kitsch_eule:20160515204413j:plain

 

ちなみに3本目である。

1本はDSと共に紛失し、1本は中古で購入。そして今回新品がAmazonで売っていたので勢いで購入。

 

とりあえず全職作るだけ作って、今回のPTはダークハンター、パラディンメディックアルケミスト、レンジャーで潜ることにした。

カースメーカーがグラフィック的にも性能的にも世界樹シリーズで一番好きなんだけど、樹海探索を進めていかないと解禁されないのが悲しい。なにはともあれ、執政院でミッションを受領して樹海に足を踏み入れることに。

 改めて初代をプレイすると操作性のひどさにビックリした。というか、シリーズを重ねるごとに劇的に向上しているんだなと感動した。

操作の快適さに直結する部分としては

・LRボタンでカニ歩きができない

・キャンプメニューでのコマンドでキャラクターをLRで切り替えられない

・商店で装備品を購入する際、下画面にキャラクターのステータスが表示されない(能力変化が確認できない)

・装備品を購入後、そのまま装備することができない

とりあえずサッとプレイしただけでもこれだけある。案外オート戦闘や移動スピードに関しては気にならなかったけど。

他にも戦闘のテンポが悪かったりマップアイコンが少なかったり…これで当時は(そんなに)不自由を感じずにプレイできてたんだよなあ。やっぱり便利さに慣れてしまうと不便なことが気になりだすね。

それでも初代のキャラクターたちに一番思い入れがあるから、愛さえあれば多少の不便には目を瞑れるってもんですよ。早くカースメーカーをギルドに迎え入れられるように、序盤の階層をさっさと踏破していかなければ。

【スポンサーリンク】