読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロゼと黄昏の古城 ギミックまとめ

ロゼと黄昏の古城のステージギミックをまとめてみました。

攻略の際のメモ代わりにどうぞ。

 

f:id:kitsch_eule:20160503123937j:plain

落下してきたり道をふさいでいたりする。

落下するものは色を奪うことで足場にすることができる。色を与えられたものは巨人が持ち運ぶこともできる。

ぶつかると死ぬ。

 

ガレキ

f:id:kitsch_eule:20160503124122j:plain

岩と同じで落下したり道をふさいでいたりする。

茨の道の上に置くとロゼが死なずに通れるようになる。(道をふさぐ茨はムリ)

ぶつかると死ぬ。

 

木の台

f:id:kitsch_eule:20160503124618j:plain

足場になる。高さはガレキと比べると少し低め。

巨人が持ち運ぶだけでなく、ロゼが押し動かすこともできる。

ぶつかると死ぬ。

 

吊り天井

f:id:kitsch_eule:20160503124932j:plain

トラップ。近づくと落ちてくるため、気付かずに進むと潰されて死ぬ。

上に乗って移動手段としても活用できる。

 

スイッチ

f:id:kitsch_eule:20160503130135j:plain

乗ると起動し、扉を開く。離れると元に戻る。

ものを乗せておいたり起動した状態で色を奪ったりすればスイッチの入った状態を維持できる。

 

兵士の亡霊(?)

f:id:kitsch_eule:20160503134031j:plain

ロゼの道をふさぐ敵。触れると死ぬ。

巨人で投げ飛ばすことができない。ギミックを駆使して倒すか、うまくやり過ごすかで先に進む。

 

タル

f:id:kitsch_eule:20160503133505j:plain

巨人が投げて敵を攻撃したり、ロゼが中に入ったりできる。

中に入った状態では敵と接触しないので、隠れてやり過ごすこともできる。

タルに入った状態で巨人に運んでもらうこともできるため、普段は通れない茨の道を進むこともできる。

 

昇降機

f:id:kitsch_eule:20160503135839j:plain

レバーを引くと昇降できる。

降りてきたところにぶつかると死ぬ。

 

投石機

f:id:kitsch_eule:20160503140900j:plain

レバーを引くと発射台にあるものを遠くへ飛ばす。

ロゼや巨人、色を与えられたオブジェクトなど飛ばすことができる。

 

虫(?)

f:id:kitsch_eule:20160503141550j:plain

普段はおとなしいくて触れても大丈夫だが、血の力が溜まっていると凶暴化してロゼに近づいてくる。触ると死ぬ。

上に乗ることもでき、凶暴化中はロゼの向いている方向に進んでいく。

 

食虫植物

f:id:kitsch_eule:20160503150836j:plain

道をふさぐ植物。そのまま突っ込むと死ぬ。

巨人ですら消化しにかかるヤバい奴。

 

噴水

f:id:kitsch_eule:20160503150949j:plain

血の力を補充する。

 

キノコ

f:id:kitsch_eule:20160503152441j:plain

乗ると跳ねる。タイミング良くジャンプすれば普段より高く飛べる。

死んでしまうほどの高さからでも、キノコに落下すれば死なない。

 

植木鉢

f:id:kitsch_eule:20160503153046j:plain

じょうろで色を与えると葉が開く。

これを使って高い所に移動する。移動可能。

 

振り子

f:id:kitsch_eule:20160503125846j:plain

ステージギミックの速度に関係する。

振り子から色を奪うとステージ中のものの動きが遅くなる。リフトの動きが遅くなったり、巨人が物を投げるとゆっくりと放物線を描いて飛んでいったりする。

色を与えると元の速度に戻る。

 

などなど。

【スポンサーリンク】